乖離性MAマルチ用アドヴァイス

2015年2月28日 at 15:22 (乖離性MA)

(1)マルチを始めるにあたり

マルチは自分のクエストPtを使ってPTを募るのがホスト、他の人が使ったPTに入る場合はゲストとなります。

ホストになる場合

→怪しい人がいたらPTを解散してください。変にスタートすると、他のメンバーにも迷惑になります。4人一組です。

→ホストだからといって、何をしても許されるわけではありませんが、名声はなくても許されることが多いです。

ゲストになる場合

→名声必須の簡単なクエストのときは、名声90、名声100をリーダーにしてください。

デッキをちゃんと組んで入って下さい。高難易度(超級・超弩級)はデッキに入れるカードは進化MAX&LvMAXにしてください。

→攻略法を見てから等、デッキと勝算を見越してから入って下さい。

 

(2)マルチでよくある行動・用語解説

1)PT集合場所で「弱体化します」連打→PTから出て行け(特に低名声)です。ゲストは紳士な行動をしてください。

2)戦闘中に「弱体化します」→手札が悪い、ゴメンなどの意味です。

3)ル→不要なカードをデッキに入れていること、弱点となり、そのせいで負けます。バフ、チェイン、属性の知識が欠落している場合こうなります。

4)7c→7costで優位属性(全体)攻撃しますの略、3cost=1TURN、4cost=2TURN、5cost=3TURN、6cost=4TURN、7cost=5TURN・・・です。

5)4c→「4cost」か「4Chain」か分からないので無視していいです。逆に4Chとしてると4Chainの意味です。

6)固定PT→パスワードのかかった部屋で、Twitterや掲示板を利用して固定PTを組むことです。普通のマルチと違い、効率良くアイテム収集ができます。ただし、事前に必須カードの用意やギミックなどを理解しなくてはいけません

7)ギミック→部位や本体などに一定ダメージを与えると反撃してくる、デバフが効かないなどの仕掛けです。MRになる強敵はギミックを持っています。

8)必須カード→優位属性の全体攻撃カード、クレア・新春ウアサハなどの全体バフなどがこれに該当します。また、優位属性のチェインを組みやすいカードもこれに該当します。固定PTを組む場合は、デッキを表示して他のメンバーに見せるといいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。