拡散性MAはなぜ失敗したのか

2014年12月29日 at 14:16 (拡散性MA)

まずは問題点(内側の言訳)

突如発表された『拡散性ミリオンアーサー』 サービス終了の真相を訊く

アップデート大嘘説。人をだますプロですね。詐欺師でしょう・・・

限界突破プロジェクトとは何か?約束を果たせないのなら最初からやらなくていいのに。

 

ユーザーサイドから見た、なぜ拡散性MAが失敗したか

(1)課金者を大切にしなかった。

パズドラみたいにガチャでしか出ないキャラが、拡散性では普通の敵からドロップしている。たった3か月での限界突破とSRカードの価値の暴落、そして1年もたたないうちのMRの投入。限界突破システム+MRの低確率の壁は重くのしかかり普通では楽しめない状態になり果てた。廃課金しか息ができない状態。

(2)新規ユーザーを大切にしなかった。

新規ユーザーと辞めるユーザーが入れ替わりをして、ユーザー数維持、または増えなくてはいけなかった。レベルの上がりにくさ、デッキとMAXコストのつり合いがとれず、課金しようがデッキを組んでランキングを楽しむまで成長しなかった。Lv275がチュートリアルと仲間内では言われるほど、Lvが無くては楽しめない状態だった。強いカードを手に入れてもデッキに組み込めない(使えない)なら、ほとんどの人はやめると思う。

(3)システムが古すぎた。

騎士団まではアップデートできたものの、その後元に戻している。星冠型の寿命は半年だった・・・それを延命で15か月続けたのだからしょうがない。アップデートできないなら、Vita版のシステムを持って来ればいいのにそれを怠った。システム屋なら余裕で考えられる知恵がスクウェアエニックスという会社にはない。更に、「特効」という使い捨て精神のシステムは、属性弱点システムから後れを取ってしまった。3すくみ等、明確なシステムが最初からあるゲームは「カード」の寿命が長い。進化システムがあるゲームは「カード」の寿命が長い。そのいいところが全くなかった。

(4)BOTやツールがいるのに対処しなかった。

ログもまともに見れない。見ていても気づいてないふりをする、運営は嘘をついている可能性もある。乖離性がどうなるかもこれにかかっている。乖離性にもBOTは住んでいる。ただ、ランキングないし味方なのであまり気にならない状態だろう。

(5)広く浅くユーザーを集められなかった。

私はパズドラ、スクフェス、DQMSLをプレイしているが、どれもユーザー数が多い。そういった中で拡散性はユーザーを大切にしなかったのが原因で壊滅した。実在性のリリースが一昨年なら、間に合ってたかもしれない。

(6)課金ユーザーを大切にしすぎた。

このゲームの肝となるコアカードは7700ガチャからしか出ない。そういった無課金ユーザーとの明らかな差が出る部分は必要だが、連発しすぎていた。マジ少女などの半年に1回ペースくらいのリリースでよかったのに・・・課金でしか手に入らない「アイテム」も必要だけど、それは連発してはいけない。ブースター類は結構売れたはず。乖離性にもカードレベルアップ倍などのオプションは課金でしてもいいのではないだろうか。石系はそれが明確にできないのが弱点だけど、無課金ユーザーも頭を使って石を使える。

(7)開発が遅すぎた。

Lv15000の強敵とか、倒したはずの敵が無限に出てくるバグがあるのにランキングを続けるなど、開発が間に合ってなかった。また、拡散性はAndroid5.0で起動しなかったりする。サーバーと通信部分の見直しのコストを算出できず、サービス投げてし終了させるのがスクウェアエニックスのソシャゲに対する手段になった。
拡散性はまだ長く続いたほうで、プレイしたソシャゲがサービス終了した理由は過去に述べている通り。

オカメンはなぜ失敗したか

ギャラダンの失敗を考えてみた
おまけ

アルカディアは無かった

パーマリンク コメントする

神判の時

2014年12月26日 at 16:13 (拡散性MA)

拡散性MA サービス終了は2015年3月30日。

kakusan約3年のゲームだった。

 

失敗点等は後日。

パーマリンク コメントする

VS聖夜型傭兵アーサー編

2014年12月23日 at 12:57 (乖離性MA)

聖夜型傭兵アーサー超級に凸。

debahubahu初撃の小手調べで大ダメージを食らうので、アンシェリーコートを盗賊・傭兵・富豪・歌姫が積む。そうすることで1ターン目と2ターン目で歌姫がファビョらずにすむ。初手を乗り切れば物理バフデバフ連打で楽勝(ただし歌姫は延々と回復力ダウン状態)。本体が「偽エクスカリバー」を使ってくると18000~21000のダメージを食らう。が、上のスクリーンショットのように物理バフデバフ積んでおけばかすり傷で済む。所要時間が15分程度なので回数はこなせない。コンテニュー前提なら余裕だと思う。ただし、HP20000以上推奨。

 

4ターン目くらいまでは、羽にかすり傷を負わせ回復行動を誘発させる。歌姫がバフカードを出したら出したターンまたは、次のターンで火チェインを起こしながら羽を壊す。羽が壊れるのが早ければお目当ての剣破壊が捗る。傭兵・富豪・盗賊・歌姫は4ターン目まではとにかく凌ぐ。超手札が良いと判断された場合、3ターン目でクレアやガヘリス、ルサリィを出す。それまでに火の札を切ってはいけない。温存大切。なお水攻撃はいらない(シグルーン・フェアリーズ等、用途があるものは別)。10枚しか入らないのに、いらないカードでデッキを圧迫したら2重の損。相手の弱点属性のカード必須。

 

歌姫は迷う・・・

seiyaat火チェインを傭兵が欲しているときに出せれば・・・ガヘリスはコスト6の4ターン目からチェインを起こせる。5ターン目でクレアを出せれば羽が折れる。

パーマリンク コメントする

VSサンタ編

2014年12月23日 at 12:37 (乖離性MA)

24日の聖夜型サンタクロースとの戦いに備えて超級。

santa超級は、事故が多い!22000ダメージを受けるのでHPを水増しして25k近くにするのがいいと思う。とにかく集中攻撃食らったらすぐ死ぬ。超級はコンテニューが効くので、盗賊が仕事して袋壊れたらコンテニューで。15分くらいかかるので難しい。

部位のトーチをとにかく破壊しないと前進しない。傭兵は闇物理カード+物理バフカードを積むこと。富豪は魔法バフと物理DEFデバフ。そして盗賊は

doku袋に毒を盛る。毒が無い盗賊を見たらさっさとリタイアするのが吉。ニムエは100%取れません。袋壊れません。

歌姫は攻撃が集中した人を回復できる、単体回復カードと、毒を盛るための闇カード(卑弥呼・ガッハ推奨)の用意。

 

盗賊が過労死するほど重要。

パーマリンク コメントする

乖離性MA基本のほん

2014年12月20日 at 21:37 (乖離性MA)

(1)すべてのユーザー(一部の複数アカウント除く)は1/4の力。あとの3/4はフレと野良。

huresidai自分がいくら強くても所詮1/4。チアリーゲー、フレゲー。自分の体の一部のようにNPCやフレは動かないけど、オンラインゲームの基本はフレ、ギルメン。最低6人は強い方にフレになってもらうのが吉。まるで別ゲームのようになるはず。Twitterやってる人は大体強い。

(2)カードは目的を持って、自分が良く使う職、HP上げる他職のカード、他職だけどチェイン用などを集中して育てる。使うカード育てないと時間の損。

hptaisetu暇人でチアリー全参加できるならこの限りではない。HPが多い(卑弥呼、シグルーン、クレア)、スキルが有能(クレア、バーナード)など意味を持ったカードを最速で進化MAXかつLvMAXにするとすぐに前線に立てるようになる。

(3)マルチで自分の許容量を超えた階級にはいかないこと。1撃で死ぬのは論外、1/4のパワーが失われるとクリアが難しくなったり(特に歌姫)、倒せても20ターンかかったり時間損失やクエストポイント損失が大きい。2chも晒されたりしても泣かないこと。チアリーと曜日クエのマルチ野良は最低でも名声90、超弩級はHP2万以上(2014年12月現在)を確保すること。

(4)Twitterやフレとの連絡手段があれば格段に便利。意思疎通ツールはTwitterが便利。しゃべられないオンラインゲーム()

パーマリンク コメントする

今さら乖離性MA基本の基

2014年12月20日 at 21:07 (乖離性MA)

単純明快、ファミ通Wiki付きなので乖離性は緩く遊べる状態だけど、基本を。

 

(1)SR以上はスパチー(スーパーチアリ)で育てる。青いチアリーは売る。青いチアリーは使わないほうがお得。

c21c22面倒なので、こんな感じ。SRはものの数分チアリーに参加するだけでLvMAX。でも、URより弱いので注意。進化できるところまでさせてレベルMAXにすると強い。

(2)アルチー(アルティメットチアリー)はURやMRのレベル上げ用に使う。SR以下に使うのはもったいない。できる限り保存しておくこと。(中級者以上)

c1ミリオンチアリーは強そうだけど、アルチーの2倍程度なので大したことはない。URやMRを育てる為に、アルチーの足しとして使う。

(3)進化で不足するのは大体マスターキラリー。マスターキラリーを手に入れることが進化の近道。

kirari

(4)HP確保、チェイン確保、バフデバフのために他職のカードを1~2枚使う。

hpkakuhoHP確保のために、MR卑弥呼を入れたり、MRシグルーンを入れる。またチェインのために、敵の弱点の他職のカードを入れて4チェインを達成する。更に超痛い全体攻撃を少しでも軽減するためにバフデバフカードを入れる。つまり、今強い人はHPが高くなるカードなどを組み合わせている。HPが低くてよく全体攻撃でやられる傭兵や歌姫がいるかもしれないが、デッキを一色に染める必要はない。

パーマリンク コメントする

超弩級キメラ制圧

2014年12月20日 at 20:17 (乖離性MA)

乖離性はチアリーとガチャで適当に遊んでたけど、超弩級のキメラだけは倒せないのでTwitterで募集。

tyoudoみんな強いので楽勝。チアリーゲーなのでチアリーと、1枚ドロップさせたものを進化+LvMAXにすると強くなる。逆にこのパターンにハマれない状態だとつらい。すべてはチアリーに通じている。チアリー自体はオートで楽々倒せたり、名声90~100の仲間を集めて名声狩りすれば強くなる。何度も繰り返すけど、チアリー行ってない人は強くならないし、新しいカードを手に入れるのが難しくなる。

 

ただガチャは鬼門。ついに2年以上かかってサンタトールが実装された。それも拡散性じゃなく乖離性に。

consでない。コンスは出たけど、このカードがあると、とんでもない回復量とチェインの威力アップになる。歌姫のカードばかり出るので、歌姫から脱出できない。

 

iPhone6Plusにしてから、ガチャを激しく回せない状態(トランザクションエラー)なので、傭兵ジャンパーを見るのは相当先になりそう。

パーマリンク コメントする

さぼっておりました

2014年12月20日 at 20:07 (拡散性MA)

年末の大忙しのため日記等々サボり。

sabori土曜日の夜でこのありさま・・・今回はガチャから輝星型クラッキーを引けば特に問題はない。逆に輝星型クラッキーを持ってない場合はつらい・・・超強いので手に入れておくように。

 

ランキングは来週。みんなと協力して報酬を得つつ、ランキング上位を目指すけど今回ちょっとお時間が・・・

パーマリンク コメントする

そのマーリンの中身は土下座ドラゴン

2014年12月13日 at 15:58 (拡散性MA)

拡散性MA時の女神っぽいイベント終盤戦。

予想通りわけのわからない強さのマーリンがポイントをばら撒く・・・

sanokuこんな感じのフレが2人以上いれば大回転できる。マーリンのレベルが高くなればポイントも高くなるので安定して倒せるフレがいると心強い。なおデッキは

deckこんな感じ。本当は攻撃も剣術男に任せると強いけど・・・持ってない。

 

2日間でマーリン100以上放流できれば合格かな。それ以上はランキング上位のフレを作るために出したい。

パーマリンク コメントする

超弩級アイスドラゴン討伐

2014年12月13日 at 15:51 (乖離性MA)

超弩級アイスドラゴンは強い。

damege耐えられない。NPCの限界・・・背中から倒したりMDEF上げたり、全体ブレス止めたりできないからだ。

 

そこでフレやTwitterメンバと協力して

syouriさすがに上手に対応できて圧勝。背中の破壊から魔法ブレスのダメージ削減まで完璧。チェインも合わせたり一斉に攻撃して軽く倒せる。

報酬は

housyuuいいものが出るとは限らない・・・ホストには経験値900が入る。

 

超弩級は中途半端な強さでは挑んではいけない。一人でも欠けるとダメだから。最低でもHP20kと各職の特色のあるカードを揃えて挑まないと迷惑になる。また、各職のバフデバフカードを見て、回復量の調整、チェインの調整をできなければ負ける。また、運要素が強いので、周回報酬をたくさん得るのには向いて無く、マルチを楽しむためにあるといっていい。

パーマリンク コメントする

Next page »