Apple社のレート改定

2013年10月18日 at 20:18 (逆ドラ, 拡散性MA, 携帯電話・スマートフォン)

ついにAppleさんが動いた。

 

拡散性MAは仮想通貨型なので

appmaクレカなので誤差すら存在しない。ただ3000MC買って気持ちよくガチャしてたけど端数が出るなぁ。基本的に無問題。

 

パズドラは欲を出してきた。

apppadしょうがないけど・・・どちらにしてもまとめ買いがお得。アイテム販売型だとこうなる。

 

逆ドラもアイテム販売型なので

appgdrこうなるよね・・・ただ良く頑張ってると思う。ユーザー数が増えればいいんだけどね~まどマギこっちとコラボだったらなぁ。

 

課金者には手痛いダメージを与えるものだった。拡散性MAも今まで否定されてきた仮想通貨型だけど、今回はiTinesカードの単位の端数が出るダメージだけかな。アイテム販売はかなりの痛手になってる。AppStoreの一撃で倒れるところが無いことを望む。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。