逆ドラの基本

2013年7月21日 at 15:22 (逆ドラ)

Lv20くらいまでは、無課金でサクサク遊べる。まずは基本。

 

(1)10枚全消しはできないことが多い。10枚をぱっと見て揃うものだけを選別すること。

gdr1どう考えても1枚残る場合は諦めて残すように。左右はループしてるので、揃わないカードを揃えようとしても時間の無駄。上記の場合、ドラッグしてる緑のエニグマが何をしようが残るので、右端に動かして水4、緑2、光2と盾を消すことができる。

初期10枚の全消しは全員攻撃となる。

gdr4

全消し出来るかできないかを見分けるパズル。揃わないときは最大限に消せるように落としも使ってもいい。全消しは落としを使ってはいけない

(2)敵の弱点を突くデッキを作る。

gdr2火の敵→水のカード

水の敵→緑のカード

緑の敵→火のカード

闇の敵→光のカード

とパズドラと同じような感じで「弱点」を突ける。パズドラと違い、デッキに入れたカードと「剣」「盾」「ハート」以外は出てこない。つまり相手の弱点を突くデッキを組めば邪魔な玉が出てこないので、攻略が圧倒的に有利。上記デッキは「炎を纏いし洞窟」というMAPをクリアするのに用いた。

(3)称号の装備。有利になる称号を選ぶ。

gdr3オススメは金星の「神撃の特攻隊長」「友に恵まれし冒険者」で、特に「友に恵まれし冒険者」はフレを20人集めることでもらえるので、どんどんフレを増やすこと。なお私と遊びたい方、はフレ枠が拡張されるらしいのでその時にIDを入れて検索してほしい。酒場→師団検索→探すIDだ。

(4)回復スキル、攻撃スキルのカードを使う。回復スキルは、エニグマ、セイントが優秀。攻撃スキルはATKの10倍や15倍カードを用意する(主人公カードなど)。

(5)強化するのはとりあえず、「ATK」が高いキャラにすること。HPが多いことはいいことだけど、ATKが低いとカードを揃えてもダメージを与えられない。男のカード使いたくないかもしれないけど、ATKがなければ時間を取られる戦闘が続く。サクサク遊ぶにはATK必須。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。