Next Stage

2013年1月2日 at 10:10 (拡散性MA)

拡散性MA第3期を迎い入れるべく、準備は整った。

daburiダブるカード。ホロだともったいなくて・・・ガチャは卒業できそうだ。

tukawanaikedo使わないけど転換型マーリンの呪縛を解いた。にしても宿敵が出なく、更に覚醒しないし、フレのワンパンしてもマーリンやらユリエンスが出るだけ。詰んだ感じがする。

 

ご存じの通り、拡散性MAのデッキは12枚でこれは全員に共通である。私の日記や、他の方のブログや情報を見てもらうと分かるようにATK+HPが60万を超え、「SR+でホロかつLv110で総ステが高い」カードしかデッキに入らない。使わないカードだらけで、みんなぐったりしている。強くなってもあまり意味がないし、拡散性MAの主軸であるカードの在り方が問われる時が来ている。

 

みんなはキラ支援型レプゼンLv110、またはキラ学徒型ガレスLv110を完成させているだろうか。それともネタに走ったり、嫁カードを強くしてるのだろうか。

広告

4件のコメント

  1. サクラ☆ said,

    既にTwitterでやりとりしてますが、あらためて、明けましておめでとうございます。後半DPでコンス1枚購入して100にして、残り1枚は今後の楽しみにします。レプゼンよさそうですがスルーしますので…そういう意味ではコンスが嫁カードかもしれません。デッキ強化とは異なりますが、今後はリミチーでサポ妖精MAXを目標にやっていきます。
    あと、DPのせいで下取りシステムを期待してしまい、処分したいカードが貯まりまくっているのが邪魔で邪魔で仕方ありません。

    • gomatare said,

      >レプゼンよさそうですがスルーしますので
      それもアリです。便利なんですけどね。

      >DPのせいで下取りシステムを期待してしまい
      ありえますねぇ。オークションかデブチョコボか・・・ただ今回のドリームポイント割引で課金者増えましたので、
      オークションで限界突破用のカードを欲しがる人が増えると思います。
      ただ、ガラリとシステムが変わると公式が明言している以上、あらゆるパターンを考えておく必要があります。
      対策を重視するのかそれとも処分してすっきりするのがいいのか・・・難しいところですね。

  2. ak! said,

    明けましておめでとうございます。
    インフレが止まらず皆様デッキがキラキラですね。また同じようなデッキ構成でバトルの楽しみまで薄れて来ました。2013年期待したいところですね。
    私はフィオと同じく諦めきれなかったラピスに走りました。デッキ強化にはなりませんでしたが一つの区切りになったかなと思い満足しております。
    これからはデッキ強化、好きなカード強化などプレイヤーごとに方向が変わるのかなと感じております。
    では、今年もよろしくお願いいたします。

    • gomatare said,

      あけましておめでとうございます。

      >インフレが止まらず皆様デッキがキラキラですね。
      意外と複数枚、Lv110になってないです。わずかながら差はあります。

      >また同じようなデッキ構成でバトルの楽しみまで薄れて来ました
      これは「剣術」が強すぎるためです。アサルトコンボで固めるとHPの伸びもいいですし。極めれば極めるほど「1色」が強くなる傾向にあります。

      >好きなカード強化などプレイヤーごとに方向が変わるのかなと感じております。
      私もラピスホロを取りましたし、転換型マーリンを選ぶなど純粋な強さを求めているわけじゃありませんのでご安心ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。