なんだか面白そうなので乗る

2012年4月10日 at 21:14 (スピーカー, パソコン)

面白そうだったので気付いたら買ってた。PC要らずのオーディオシステムがあるけど、PCを起動しない日は無いので。

つっこみ

>dlna対応 コンポ

iPhoneやiPadがDLNAサーバーに簡単になれる以上、この選択肢があり得ることに気付かされた。M-CR603とRCD-N7は対応してたと言っておこう。

>楽しく聞けるスピーカー

自己満足の世界。私はB&W686が体に合ってた。ただ、ロックなどは4312MIIで鳴らしたほうが楽しい。

>ds1100 こもる

低音域がブーストされてるから。

>コンベックス岡山wihi使える?

おとうさん(北海道犬)のマークを探すしかない。

>rogm 襲撃 なにもしない

エンペにヒビが入って、割れる。

>ipod dac

前から言ってるけど、高性能だと思う。特に初代iPod shuffleが。みんなあのイヤホンを使ってiPodの音が悪いだの言ってると思うと残念だ。iPodのDACが信用できないならAirPlayすればいい。

DVK-UDA01とVIAのオンボをCAS-33を接続して比べたが耳が痛くなるため聴き比べ中断。近くで聴くもんじゃない。ということでしょぼいヘッドホンで。DVK-UDA01だと低音が割れる・・・ヘッドホンがついていかない。逆にVIAのオンボだと高音がチャカチャカで割れすぎ・・・ヘッドホンというか音声チャット用のLogicoolの安物じゃだめだ。と思ってiPhoneにこのしょぼいヘッドホンを接続すると使える不思議。

DVK-UDA01をKS-1 HQMにつなげたけど、ほとんどKS-1 HQMのDACと同じくらい。だけどKS-1 HQMのDACは96kHz対応なんでそのへんは察してほしい。DVK-UDA01でわかったこと、やっぱKS-1 HQMはいい。CAS-33のポテンシャルの高さはわかるんだけど耳がついていかない。

CAS-33+DVK-UDA01は、綺麗な低音が出てた。VIAのDACよりバランスが良く気持ちいい音を出すのはわかった。そしていくら頑張ってもダメだった蟹の低音問題もあっさりクリア。やっぱりまともなサウンドカードとかUSB-DACは必要か・・・。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。