気になるから回答せざるを得ない

2012年2月10日 at 22:39 (未分類)

また検索用語に突っ込む。

>marty101 ks-1hqm

比べるまでもなく。音質は言うまでもなく、アナログ、デジタル2系統を持つKS-1 HQMの圧勝。

>ks-1 hqm ハング

したことがないのでわかりません。PCがハングするのか、KS-1 HQMの反応がなくなるのか気になる。

>ipad rogm

普通に動くはず。今さっき試したらつながったのでそのまま遊んでた。

>pt2 30w

PT2のシステムが30W以下なら、可能かと。ただ、3.5インチHDDが余裕で10Wくらい食ってくれるので、2.5インチHDDかSSDにすれば余裕。消費電力気にするなら、PT2のPCシステムをスタンバイにしておけばいい

>ホームページ 日記

奇跡的な検索用語。ジャンパーですらない。

>hqm ks-1 価格コム

直接クリプトンから買うしかない。一時期、価格.comでの宣伝バナーがKS-1 HQMのときがあった。

>jbl cas-33 疲れる テレビ

聴き疲れます。慣れかエージングかわからないけど、そのうち疲れなくなる不思議。

パーマリンク コメントする

忙しいのでネタが・・・

2012年2月9日 at 01:02 (未分類)

忙しすぎてネタがない。検索用語に突っ込む。

>dlna対応 コンポ

M-CR603がいい。難しいこと考えずに。値段が高いけど。

>e-450 core2duo

E-450はCore2Duo E6600の半分の性能。

>mini-itx pt2

2012年2月現在、「HDC-I2/E-450」か「IM-QM67」か「Atom D2700のマザーボードのどれか」の3択。

>クロスオーバー周波数 調整

イコライザやスピーカー自体についてるツマミで。ホワイトノイズがフラットになるよう調整してね。調整しない味付けしてあるほうが聴くには適しているのはWikipediaの通り。

>marty101 低音

出ません。KS-1 HQM用の資金の足しにするか、CAS-33買ったほうが幸せになれると思うが、欲しいものを買わないと後悔する。

>最強pcスピーカー

なんと乱暴な検索用語。しかし自分もブログのタイトルにこの用語が。とりあえず自分の知り得る範囲ではKS-1 HQM。ホワイトノイズ的な性能ではCAS-33もほぼ同じなので、CAS-33が気に入った人はKS-1 HQMを気に入ると思う。

>ようわからん yamaha crx-550

単純明快な機械。M-CR603のほうが4倍ほど機能が多く複雑。よーわからんだと岡山県民なんだろう。よくわからんがなまってないのか、と思うとこの検索用語はすごい。

>”wizz app” m-cr603 電源オン 設定

Network StandbyをON。この設定でM-CR603の中のLANカードに電気が24時間ずっと供給される。待機電力が6Wになるので注意。※iPod touchでAirPlayアイコンからM-CR603選択したら勝手に電源が入って、聴き終えたら布団の中でwizz app使って電源を落とす使い方が普通だと思う。電源いちいち入れないし最近は本体に触ってない。

>iphone dock 電気 雑音

Input(電気)/Output(音声信号)の線がDOCKの構造上近いからなぁ。デジタルの信号じゃなかったら雑音が入る可能性大。そんなあなたにAirPlay。

>x9scv-q サウンド

アナログはないよ、DACがないから。HDMIに乗せることはできる。KS-1 HQMみたいなUSB接続のスピーカーを買えば解決。

>pt2 仮想

VT-d対応のマザーボードとかCPUとかOSとか仮想化ソフトウェアを選ぶんで、正直KVMでしか成功しないと思っている。

http://d.hatena.ne.jp/m-bird/20110722/1311366299

Linuxで動く以上、別に仮想化ゲスト上に展開(PCIパススルー)しなくても・・・

>宣伝 ジャンパー

うちは服屋じゃないんだ。もしかしてステマとかあると思っているとか?7年前くらいの本の宣伝は堂々としてるけどそれ以外はしてない。

パーマリンク コメントする

« Previous page