cas-33が人気みたいなので

2011年6月2日 at 00:04 (スピーカー)

検索でCAS-33がHitするみたいなので詳細を書いておこう。なお、本家にてPC用小型スピーカー選びでもしようと準備中。

まず、CAS-33で驚かされるのがACアダプタ。なんとACアダプタ自体がヒートシンクになっています。重いです。そしてACアダプタがあったかいです。ACアダプタにCAS-33って書いてあるので他のACアダプタと間違えることはありません。次に本体。ツルテカのプラスチックです。安っぽいと思いますし、なんか後ろ側がやたら軽いです。後ろには低音が出てくる穴があります。全面のスピーカーは非常に良く鳴ります。ただ、離れすぎるとヘッドホンみたいな包まれた感じが失われてダメみたいです。指向性があり耳と同じ高さかちょっと上に置くとベストみたいです。自分が挟まれるように、耳にめがけて音が飛ぶように置くとさらにベスト。変な方向で聞くと低音が響いて聞こえない音が出たり、各周波数の音量のバランスがおかしくなります。

しかしスピーカーのパワーがありすぎて疲れます。まぁ挟まれて聞いてください。自分から音が聞こえる感じになったら成功ですが本気で疲れますので注意。このとき、正しいリズムの意味が分かります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。