似たのをどこかで見た

2011年6月2日 at 20:55 (Apple製品, アニメ, スピーカー)

http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/np/20110602_450049.html

http://www.rockyridgerefuge.com/imageFolder/lurch/friend-lurch-1.jpg(リンク切れ)

に見えてならない。

AirPlayがエアギターに見えたり、今日は疲れてると思う。

シュタゲ9話は過去改変の表面化した恐怖がしっかり描かれてて良かった。記憶と過去の事実がどれだけ大切なものなのかを思えば、それを失う恐怖は半端ではない。しかし友達の関係が改変してもつながってるのはすごいと思う。そういった関係はソウルメイトってのに相当するのかなぁ。まぁもう少しですごい恐怖が展開される2部に移るので楽しみ。なんせゲームでは分岐で物語を分けれるけど、1本道のアニメはどうするのか・・・・ヨスガ式ですかね?

http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20110530/E1306696004714.html

そういう意味なのか?「飼いならされた下種」だと思ってた。IS自体が萌えパターン化されてるのにそれに萌えるとか何世代前の話なんだ、「パターンに飼いならされた豚か」という意味かと思ってた。萌えアニメのパターンは「主人公だけ特殊でハーレム状態」、「1クール内にかならず水着になる回がある」、「特定の誰かと引っ付かずに1クール終了する=主人公が好意にニブイ」、「買い物に出かける」、「他キャラが尾行する」、「入浴シーンがある」、「幼馴染がいる」など。ようするに「お約束」。水戸黄門が絶対勝ち正義になるのと同じ。このパターンを利用して、作ったアニメに高評価をするものを萌え豚だと思ってた。なお、萌えパターンを忠実に守って失敗したアニメで「迷い猫オーバーラン」という駄作が存在する。しかし迷い猫オーバーランはパターンを見切るには最高の作品だと思う。絶対に失敗しないものを並べるとつまらなくなる不思議を解く作品。なお、ISは面白いというか萌える。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。